--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.01 (Tue)

MHS-CM5  SONY

MHS-CM5
機種名:MHS-CM5   発売日:2010年2月
実勢価格:21,469~\28,613円  
ビデオカメラ・メリット
・低価格ならがフルハイビジョン(1920×1080/30p)。SDカメラの時代を考えると本当に安くなった。

・ケーブルを使わずUSB端子でパソコンに直接接続可能なこともお手軽で嬉しい。
 SNS・Youtube・ブログで動画をどんどんアップロードしたい目的ならコレで十分。
 ネットにアップロードする際に圧縮するのだから当分はこの画質でも可。

・操作性もSony製ハンディカムと同様で扱いやすい。

・静止画も撮影可能。「最大約500万画素」なので問題ない画質。

・光学5倍ズーム搭載・電子式手ブレ補正・顔検出機能などの撮影に最低限のスペックは整っている。

・内蔵のアプリケーションに簡単に動画共有サービスにアップロードできる「PMB(Picture Motion Browser)ポータブル」ソフトがある。
ビデオカメラ・デメリット
・連続動画撮影は29分に限られている。EUの関税の関係らしいが、30分以上の撮影をする際は
 途切れ途切れになる仕様。
 「ネットに載せる動画撮影」ができるオモチャ感覚。

・内蔵メモリーが約26MB。撮りだめは難しい。一回一回PCに取り込む作業は面倒。

・ほぼ同性能でさらに安価なカメラはある。
ビデオカメラおすすめ
ソニーが提案する「bloggie(ブロギー)」というモデル。オモチャとして割り切れる方にはいいのかも。
29分の連続撮影って記録用としてはかなり使いづらい。
撮らなくていけないシーンに途切れることを考えると個人的にはぞっとする。29分以内に一度撮影を終わらせられるシーンがあるとは限らないし。
ただブログ等にアップロード用としては使い勝手がいいと思う。15,000円以内ならオモチャとして買ってもいい。
この値段なら買い!15,000円
ビデオカメラオススメマーク★★



20:00  |  Sony  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://camerachoice.blog10.fc2.com/tb.php/15-7a0a8cd8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。