--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.25 (Fri)

iVIS HF20 (アイビスシリーズ ハイビジョンモデル) CANON

iVIS HF20 (アイビスシリーズ ハイビジョンモデル)   CANON
機種名:iVIS HF20
価格:82,000円  総画素数:389万画素  光学ズーム:15倍  本体重量:340g  液晶モニター:2.7インチ
ビデオカメラ・メリット
・水平解像度1080TV本の高精細なフルハイビジョン。ウリにしているだけあり、ファミリー向けのビデオカメラではトップクラス。

・高画質な写真(リアル10メガ写真撮影)が撮影可能。動画撮影中に静止画撮影も可能なのでタイミングを逃さず撮影できる。
 一人でファミリーのイベント撮影する場面では便利。また高速連射もできるので、デジカメの代用として緊急時に使える。


・絞りやシャッタースピード等のマニュアル撮影も簡単。シーソー式ズームレバーの操作性も良い。
 自分好みに調節できるので、映像にこだわりたい人にはオススメ。

・メモリー容量&バッテリー残量表示がわかりやすい。撮り慣れている人にはこういった機能は嬉しい。
ビデオカメラ・デメリット
・操作の「レーザータッチオペレーション」の操作性が悪い。タッチパネルに慣れている人にはやり辛い上に、
 スライダーのセンサーの反応が悪い。

・でかいわけではないが、いつでも持ち歩けるサイズではない。携帯性が悪い。
ビデオカメラおすすめ
値段を考えるとかなりオススメできるスペック。
やはりハイビジョンカメラは「美しい映像」を撮れてなんぼだと思う。
ただ操作性の悪さ(ユーザーからはかなり不評)が唯一ひっかかる。長期間使用するのであればストレスが間違いなく貯まる。

この値段なら買い!65,000円
ビデオカメラオススメマーク★★★



スポンサーサイト
22:36  |  Canon  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.18 (Tue)

iVIS HF S10 (アイビスシリーズ ハイビジョンモデル)

iVIS HF S10 (アイビスシリーズ ハイビジョンモデル)
機種名:HF S10
価格:オープン価格
ビデオカメラ・メリット
・現行より2つ前のタイプだが画質はほぼ変わらずに綺麗。動画有効画素数:601万画素。

・静止画撮影の画質も802万画素と十分。はっきりとした画質重視タイプなカメラ。

・優秀な「ハイスピードAF」・「フェイスキャッチテクノロジー」などの特長を搭載。

・撮影スタートの3秒前までさかのぼって記録できる「プレREC」は便利。
ビデオカメラ・デメリット
・キャノンの現行モデルに手ぶれ補正が強化される位、手ぶれ補正は酷い。

・バッテリーの持ちが悪い。目安1時間程度。予備必須。

・本体質量は約450gと携帯性は△。

ビデオカメラおすすめ
撮影に慣れていて、画質重視の方に。デザインも含めあまりフェミリー向けではないと思う。
現行モデルが色々強化されているということは裏返すと、そこが弱いということ。
そして何より高い。この値段帯のままなら選択肢から外すことをおススメ。

この値段なら買い!---円
ビデオカメラオススメマーク
13:08  |  Canon  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.10 (Mon)

iVIS FS21 (アイビスシリーズ スタンダードモデル)

iVIS FS21 (アイビスシリーズ スタンダードモデル)
機種名:iVIS FS21
価格:オープン価格
ビデオカメラ・メリット
・バッテリーのもちが他のキャノン製カメラとは格段に違う。
 連続撮影時間:約3時間35分。予備のバッテリーがなくても十分なレベル。使い勝手が非常に良い。

・SDカード/SDHCカードを使用するこによって長時間の撮影が可能。

・光学37倍ズーム採用。遠くの被写体も楽に撮影可能。

・DVテープを使用しないので、長い目で見ればかなりお得。

・パソコンで編集する際にファイル移動だけでOK。編集する側としては非常に楽。
ビデオカメラ・デメリット
・そもそもハイビジョン撮影できないタイプのカメラなので、画質は雲泥の差がある。
 その為、何年も使うかどうか、微妙なラインの機種。

ビデオカメラおすすめ
ハイビジョンではないタイプという、今時珍しいタイプ。
もちろんハイビジョンの映像を求める方、綺麗な画質を求める方には絶対にオススメしない。
ただ割り切れれば、けっこういいカメラなんじゃないだろうか。
ハイビジョン動画の編集には要求されるPCのスペックも高いし、動画データもすごく重い。
気軽に撮影したり、編集したいのであればこのカメラでいいような気もする。
あとは値段がもっと下がれば、購入の選択肢に入れても良い。

この値段なら買い!49,000円
ビデオカメラオススメマーク★★★★
15:00  |  Canon  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。