--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.20 (Tue)

HDC-TM60 デジタルハイビジョンビデオカメラ Panasonic

HDC-TM60 Panasonic
機種名:HDC-TM60    発売日:2010年2月
実勢価格:\50,000~70,000  
ビデオカメラ・メリット
・本体質量259gというコンパクトボディだが64GBの内臓メモリー。
 またシンプルな構造ゆえに振動や衝撃に強い。携帯性は◎。

・広角35.7mmレンズで屋内でも広く撮影可能。

・HDC-TM70と同様に35倍ズームが搭載。ぼけづらいズームも手ぶれ補正で初心者でも楽に撮れる。
 ズーム機能でいえばソニーよりも優秀。
ビデオカメラ・デメリット
・風の音が録音されることを防ぐ風音キャンセラーが弱い。

・ソニー製に比べると夜間撮影はノイズが入る。暗い場所での撮影にはあまり強くない。

・発色がソニーに比べるとイマイチ。ただ値段を考えれば気にするほどでもない。
ビデオカメラおすすめ
軽さもあり使い勝手はいいと思う。
屋外で子供をガンガン撮りたい方にはぜひオススメ。
あまり精度が高いわけではないが「個人認識機能」のシステムは面白いと思う。
この値段なら買い!55,000円
ビデオカメラオススメマーク★★★


スポンサーサイト
16:58  |  Panasonic  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.23 (Sat)

HDC-SD200 Panasonic

HHDC-SD200 Panasonic
機種名:HDC-SD200    発売日:2009年2月
実勢価格:\50,000~60,000  
ビデオカメラ・メリット
・パナノニック製の他機種と同様に「3MOSセンサー」を搭載。
総画素数915万画素をこの価格帯で購入できるのは非常に嬉しい。

・他機種と同様に「おまかせiA」や「追っかけフォーカス」機能ももちろん搭載。
 初心者でもオートで綺麗な映像が撮れる。

・携帯性とグリップ感はTM300やHS300と比べると良い。
ビデオカメラ・デメリット
・タッチパネル操作は、カメラ慣れした人間には面倒。

・バッテリーは他同様に△

・本体質量460gと重め。女性には扱いづらい。
ビデオカメラおすすめ
HDDも内蔵メモリーもないモデル。画質もそこそこ良いので入門機としてはいいかもしれないが、
パナソニックを使ってみたい方にはいいかも。TM300より映像はいいような気もするが……。
とりたててオススメはしない。
この値段なら買い!45,000円
ビデオカメラオススメマーク★★



11:22  |  Panasonic  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

HDC-HS60 デジタルハイビジョンビデオカメラ Panasonic

HDC-HS60 デジタルハイビジョンビデオカメラ Panasonic
機種名:HDC-HS60    発売日:2010年2月
実勢価格:\60,000~70,000  
ビデオカメラ・メリット
・長時間撮り貯められる!というウリの大容量160GBは凄い。
 容量にここまでこだわる層がいるかは別にして。HDC-TM60よりやや重いが携帯性は○。

・衝撃に強い「HDDプロテクション」を採用している。限度はあるだろうけどデリケートな機械なので
 こういった対策が少しでもとられていると嬉しい。

・HDC-TM60と同様に35倍ズームが優秀。
ビデオカメラ・デメリット
・スタミナバッテリー、とオフィシャルではウリにしているが最長約50分は微妙。

・HDC-TM60と同様に風音キャンセラーが弱い。
ビデオカメラおすすめ
他の機種も同様だがパナソニックのテレビ「ビエラ」とリンクできるのは面白い。
SDカードを入れるだけというお手軽さはファミリー向けとして良くできている。低価格な今はオススメ。
この値段なら買い!50,000円
ビデオカメラオススメマーク★★★★



13:32  |  Panasonic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.22 (Sat)

HDC-TM300 デジタルハイビジョンビデオカメラ

HDC-TM300 デジタルハイビジョンビデオカメラ
機種名:HDC-TM300   発売日:2009年2月
実勢価格:98,700円  総画素数:305万画素×3  光学ズーム:12倍  本体重量:385g  液晶モニター:2.7インチ
ビデオカメラ・メリット
・HDC-TM700と同様に「3MOSセンサー」を搭載。
総画素数915万画素をこの価格帯で購入できるのは非常に嬉しい。

・他機種と同様に「おまかせiA」や「追っかけフォーカス」機能ももちろん搭載。
 初心者でもオートで綺麗な映像が撮れる。

・シンプルな構造をとっているので振動や衝撃に強い。

・フラッシュメモリー搭載型なのでHDD搭載型に比べてグリップ感は良い。

・内蔵メモリー32GBもこの価格帯であれば適当な容量。
ビデオカメラ・デメリット
・TM350の前のモデルなので、比べると手ぶれ補正と画質は劣る。

・軽量をうたっているが、本体質量385gにバッテリーをつけて445gはやや重いか。

・バッテリーは△
ビデオカメラおすすめ
値段が下がった今ならオススメできるタイプ。TM350と比べるとスペックは劣るが、使い勝手は変わらない。
コストパフォーマンスを考えるとTM350よりオススメか。

この値段なら買い!70,000~75,000円
ビデオカメラオススメマーク★★★★★



20:25  |  Panasonic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。